日本の政治について

日本政治的なコミュニケーション研究者として、日本の政治ニュースをよく読んでいる。私の特別な研究は安倍元首相の2006と2012の選挙戦のナラティブコミュニケーションということだ。換言すれば、コミュニケーション中でどうやって物語風な言葉を使ったこと。例えば、2012に安倍首相は「アベノミクス」という政策のため日本の経済危機を直す物語りを築いた。この物語で、危機は日本の経済状態、敵は民主党の野田首相、そして確かに主人公は安倍晋三だった。こういうナラティブを作るために、安倍は国民と自民党の指示を取れるようになった。